【2024年】今話題の演劇・ミュージカル

【大阪】舞台「千と千尋の神隠し」梅田芸術劇場の座席でおすすめは?見え方&何列目が見やすい席か紹介

大阪 舞台
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

アニメ映画を忠実に再現していると大人気の舞台「千と千尋の神隠し」。

この度大阪・梅田芸術劇場にて、2024年5月27(月)~2024年6月6(木)の期間で再公演が行われます。

ぴよ吉
ぴよ吉
追加・新キャストも発表されて、パワーアップしてそう♪

チケットを購入する時に気になるのが、おすすめの座席や見え方ですよね。

舞台「千と千尋の神隠し」は人気の舞台なので、希望の席が取れなくても、座席によっての見え方が気になる方も多いと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
せっかく見に行くなら、見えやすい席がいいよね。

一体何列目が見やすい席なのでしょうか?

今回は、大阪・梅田芸術劇場のおすすめの座席や見え方、見やすい席は何列目なのかを調査します。

 

【大阪】舞台「千と千尋の神隠し」梅田芸術劇場の座席でおすすめは?

2024年5月27(月)~2024年6月6(木)に舞台「千と千尋の神隠し」が行われる、梅田芸術劇場メインホールのご紹介をします。

全1905席
(1階 1077席/2階 420席/3階 408席)

座席数や3階まであることから、かなり大きい会場ということがわかりますね。

座席表はこちらです。

出典元:https://www.umegei.com/

ステージに向かって、弧を描いた形状で縦長の会場です。

3階まである会場ですが、いったいどこがおすすめの席なのでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
たくさん席があるから悩んじゃうね。

1階でおすすめの席は7~17列目、2階でおすすめの席は5~7列目です。

ここでは、メインホールのおすすめの席を詳しくご紹介しましょう。

 

1階席なら7~17列目センターブロックがおすすめ

せっかく舞台を観劇するなら、演者を近くで見られる1階で見たいですよね。

1階なら7~17列目がおすすめ!

6列目から段差がついているので、7列目以降からは見晴らしが良くなり、前の人の頭を気にすることなく楽しめます。

特に、14列目は前に通路があり視界良好♪

ぴよ吉
ぴよ吉
せっかく見に行くんだったら、よく見える席がいいね。

また、センターブロックは音響がクリアに聞こえるので、物語の中に入ったかのような感覚を味わえますよ。

 

2階席なら5~7列目がおすすめ


2階席は高い位置から舞台を見下ろすことができ、段差もついています。

5列目の前に通路があるため、5~7列目は全体が見えやすくなっていますよ。

全体を見渡すことができるため、舞台全体を使った演出を楽しむことができるでしょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
大人数が舞台上にいる時は、全体が良く見えて楽しめそうだね。

また、オペラグラスを使用することで、演者の表情をより詳しく見ることができます。

 

【大阪】舞台「千と千尋の神隠し」見え方&何列目が見やすい席か紹介

おすすめの席はわかりましたが、人気の舞台のため、希望の席が取れないこともあります。

ぴよ吉
ぴよ吉
せっかく見に行っても、見えにくかったらどうしよう。

その時のために、席からの舞台の見え方が気になりますよね。

ここでは、1階席前列と2階席・3階席の見え方についてご紹介します。

 

1階席前列は演者を間近で見たい方にピッタリ!

1階席は2~6列目までは傾斜がなだらかなため、前の人の頭で見えづらい可能性があります。

しかし、ステージに近いため、肉眼で演者の方の表情や細かい動きをバッチリ観たいという方には前列はおすすめ!

舞台との距離が近いため、特等席感を味わうことができますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
迫力を感じたい方は、前列がいいね。

7列目以降は見晴らしは良いですが、演者の表情が見えにくいので、オペラグラスを持参することをおすすめします。

そして、端の席や「※注釈付き」の座席の場合、演出や舞台セットによって見切れる可能性があるので、チケットを取るときには注意しましょう。

 

子連れの場合は2階・3階席は2列目以降が見やすい!

2階席・3階席は舞台全体が見えやすいため、キャストの演技をまんべんなく見たい方にはおすすめです。

照明演出を楽しむことができ、後方立ち見の位置からでも十分に楽しむことができますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
舞台全体を見下ろせるから、近くでは見えづらい演出にも気づけそうだね。

しかし、1列目は柵があるため、お子様や小柄な方は柵が視界に入って見えづらいこともあります。

お子様連れの方、視界を気にすることなく楽しみたい方は、2列目以降の席が良いでしょう。

2階席・3階席は、1階席の19列目以降の位置にあるため、演者の表情をばっちり見たい方は、オペラグラスを持参することをおすすめします。

 

団体の観劇がある日はお目当ての席が取れないことも!


日程によって団体席が確保してあるため、希望の席が取れないことも!

2024年1月25日現在、以下の公演日程で学生団体が観劇します。

  • 5/28(火)13:00… 1階席の一部、2階席全て、3階席全て
  • 5/29(水)13:00… 2階席の一部、3階席全て
  • 6/4(火)13:00 … 3階席の大部分
  • 6/5(水)13:00 … 3階席の大部分
  • 6/6(木)12:00 … 3階席の一部

特に学生団体が観劇する日は、2階・3階は限られた席しかないので、2階・3階で観劇したい方は座席を確認してチケットを取りましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
学生さん達の感性を育てるには、とてもいい機会だから仕方ないね。

もしも希望の席がない場合は、1階の席で観劇するか別日のチケットを取ることをおすすめします。

 

まとめ

今回の調査で、大阪・梅田芸術劇場で行われる舞台「千と千尋の神隠し」のおすすめの座席は、1階席の7~17列目、2階席の5~7列目ということがわかりました。

ぴよ吉
ぴよ吉
おすすめの席がわかったから、チケットの座席選びもずっと悩まなくていいね。

各階や何列目かによっての見え方や見やすい席もわかり、チケットを取るときの参考になったのではないでしょうか。

舞台を見に行く機会がない方でも、「千と千尋の神隠し」はアニメ映画を知っている方はとても見やすい舞台ですね。

ニュースでも話題になっていた舞台なので、私も見に行きたくなりました。

ぴよ吉
ぴよ吉
さらにパワーアップした舞台を見に行きたいな♪

日によって出演者が変わるので、誰が出演するのかチェックしていくのも楽しみの一つですよ。

今回は、大阪・梅田芸術劇場のおすすめの座席や見え方、見やすい席は何列目なのかを調査しました。