劇団四季ミュージカル

ジョン万次郎の夢【東京・竹芝】は何列目が見やすい席?見え方やおすすめ良席もお届け!

ジョン万次郎の夢 東京 竹芝 何列目 見やすい席 見え方 おすすめ 良席 劇団四
Pocket

2023年3月より公演が決まっている「ジョン万次郎の夢」

東京・竹芝にあるウォーターズ竹芝に隣接する自由劇場で公演予定です。

物語は、江戸時代を舞台に日本人ではじめてアメリカに渡ったとされている中浜万次郎の物語で、勇気と希望を与えてくれるファミリーミュージカル

子ども達にも人気の作品のようで、ご家族で観劇されることも多いようですね。

客席数は500席と、他の劇場に比べると小規模の劇団四季専用劇場。

小規模の劇場とありましたが、何列目が見やすい席というのはあるのでしょうか。

座席からの見え方や、おすすめの良席もあるのか気になりますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
気になる!教えてー!

そこで今回は、劇団四季ジョン万次郎の夢【東京・竹芝】は何列目が見やすい席なのか、見え方やおすすめ良席もお届けいたします♪

 

劇団四季ジョン万次郎の夢【東京・竹芝】は何列目が見やすい席?

ジョン万次郎の夢は、東京・竹芝にある自由劇場という劇団四季専用の劇場で公演されます。

自由劇場は、座席数約500席の小規模の劇場。

こちらが座席表です。

ジョン万次郎の夢 東京 竹芝 何列目 見やすい席 見え方 おすすめ 良席 劇団四季

出典元:https://zaseki.music-mdata.com

どの席でも比較的に舞台から近いというのが嬉しいですよね!

その中でも、一番見やすい席は1階席の7列目!

そして、ジョン万次郎の夢はファミリーミュージカルということで、子どもと一緒に観劇するお客さんも多いとか。

子ども連れで見やすい席は、2階席の2列目!

ぴよ吉
ぴよ吉
子どもと一緒に見やすい席があると助かるよね!

では、その理由を見てみましょう♪

 

一番見やすい席は1階席の7列目!

自由劇場での一番見やすい席は、1階席の7列目

自由劇場の座席の作りでは、1~6列目まではあるのかないのか分からないぐらいの緩やかな傾斜があるようです。

なので、もし前の席に大きな人が座ってしまったり、キャストが座って演技をしていると見えづらいという声がありました。

しかし7列目からは段差が少しですが上がるので遮られることがなくなります

なので丁度よい高さで舞台を見ることが出来、前方の席よりは見えづらいということが軽減されるのではないでしょうか。

また前方の席になると、舞台との距離が近すぎるという声もありました。

見上げる形で見ることになるようで、首が痛くなるかもしれませんね。

ぴよ吉
ぴよ吉
楽しんでる途中で痛くなるのは困る…。

 

子ども連れには2階席の2列目!

ファミリーミュージカルということで、子ども達が見に来ることも多いようですね。

そこで、2階席の2列目が子ども連れには見やすい席ではないでしょうか。

2階席になると、傾斜が1階席に比べて高くなる作りになっています。

なので、前の人で見えないということもなくステージ全体を楽しめることでしょう♪

ぴよ吉
ぴよ吉
2階席の最前列はダメなの?

2階席の最前列になると、手すりが邪魔をして少し見えづらくなってしまうかもしれません。

なので、2階席の最前列ではなく2列目が見やすい席になるのです。

せっかくならお子さんと一緒に舞台を楽しみたいですよね♪

 

劇団四季ジョン万次郎の夢の見え方やおすすめ良席もお届け!

見やすい席が取れなかった!なんて落ち込まないでも大丈夫です!

「ジョン万次郎の夢」を見るのにおすすめの良席が他にも分かれば、選ぶ楽しみも増えますよね。

そこでおすすめの良席は、2階席の前方1~3列目

もちろん1階席の前方も舞台と近く、臨場感や迫力を体感する出来ると思います。

それでも2階席の前方をおすすめするには理由が!

ぴよ吉
ぴよ吉
どんな理由があるんだろう?

どういったところがおすすめなのか、見ていきましょう!

 

おすすめの良席は2階席の前方1~3列目!

2階席は1階席に比べると、段差がかなり高い作りになっていて、後ろになるにつれて舞台を見下ろす形になってしまうのです。

そうなってしまうと、見づらくなっていきますよね。

そこでおすすめの良席が、2階席の1~3列目

3列目までが舞台を見るのに丁度いい高さで舞台全体を見渡せ、ミュージカルを楽しむことが出来るでしょう♪

ぴよ吉
ぴよ吉
ステージを隅々まで楽しみたいよね!

ミュージカルを見る方の中には、演者さんの表情や舞台の臨場感を楽しみたいと思っている方もいると思うので、そういった方は1階席の前方を取って見るのもいいかもしれませんね。

 

自由劇場は比較的どの席からでも見やすい!

「ジョン万次郎の夢」は、東京・竹芝にある自由劇場で公開されます。

この自由劇場は、500席ほどという小規模の劇場なので比較的どの席からでも見やすいです。

客席から舞台までの距離が近く、どの席でも楽しめることは間違いないでしょう!

なので、もしおすすめの席がとれなかったとしても落ち込む必要もありません。

もし後方の席でキャストの表情を見たいと思っている方は、双眼鏡を持参した方が良いでしょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
より良い席で見たいなら、早くチケットをゲットしなきゃ!

 

まとめ

今回は、東京・竹芝にある自由劇場で公演予定の劇団四季「ジョン万次郎の夢」の見え方やおすすめの良席をお届けしました!

自由劇場は500席ほどという小規模の劇場なので、比較的どの席でも見やすい席です。

そのうえで一番見やすい席は、1階席の7列目

1階席の7列目から段差が高くなるので、前の人で見えにくいということも少なくなり、舞台の迫力や臨場感を味わえます。

そして子ども連れの場合は、2階席の2列目

2階席になると舞台全体を隅々まで見ることが出来るので、お子さんと一緒に楽しむことが出来るのではないでしょうか。

その他の何列目がおすすめの席なのかは、2階席の1~3列目でした。

たくさんの選択肢が増えることで、見やすい席を選びやすくなるのではないでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
選ぶ楽しさもあるよね♪

劇団四季「ジョン万次郎の夢」は、2023年3月11日から4月2日まで東京・竹芝にある自由劇場で公開が決定しています!

その後は全国公演となりますので、自由劇場で公演を見たい方は期間中に良席をゲットしてくださいね。

ファミリーミュージカルなので、大人から子どもまで楽しめます!

ぜひご家族で見に行ってみてはいかがでしょうか。

東京・竹芝にある自由劇場で、どの席が良くて何列目が見やすいのか悩まれている方の参考になれたら嬉しいです♪