劇団四季ミュージカル

劇団四季「オペラ座の怪人」横浜座席でおすすめは?見え方や何列目が見やすい席かも紹介

劇団四季 オペラ座の怪人
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」が2024年4月から横浜・KAAT神奈川芸術劇場で、2017年以来、約7年ぶりに公演されます。

劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」の公演となれば、一度は見たい、見てほしいおすすめの作品。

いざチケットを取ろうと思ったとき、見やすい席や見え方の違いなど、どの座席にすればいいのか迷う方も多いはず。

ぴよ吉
ぴよ吉
やっぱりさ、適当には決めたくないし、迷っちゃうよね。

せっかくですから、後悔のないように座席は慎重に選びたいですよね。

横浜・KAAT神奈川芸術劇場で、舞台がよく見えるのは何列目なのか、おすすめの座席や、何列目が見やすい席なのか、見え方の違いなど調査します!

ぜひ参考にしてくださいね♪

ぴよ吉
ぴよ吉
最高の席で見たいよねー。
オペラ座の怪人 実話 元ネタ モデル ファントム 正体
オペラ座の怪人は実話?元ネタのモデルやファントムの正体も解説!https://youtu.be/5UOXwhvmR40 これまで9回の映画化・ミュージカルは40ヵ国以上で上演された、オペラ座の...

 

劇団四季オペラ座の怪人【横浜】おすすめの座席は?

横浜座席で上演される劇団四季のオペラ座の怪人を見るなら、2階正面の前方席がおすすめ♪

こちらが横浜・KAAT神奈川芸術劇場の座席表です。

出典元:劇団四季

推しのキャストを近くで見たい人、装飾や機材など裏方が気になる人など、舞台の楽しみ方は人それぞれ。

ぴよ吉
ぴよ吉
推しを近くで見れたら興奮する!

せっかくの舞台鑑賞ですから、自分のこだわりの席で楽しみたいですよね。

そんな方のために、おすすめの席を調査しました!

 

おすすめは2階前方席!

舞台全体が見渡せる、2階正面の前方の席がおすすめです!

チケットは取れたけれど、2階席で大丈夫かな…と不安になる方もいるかもしれませんね。

実際に2階席から見た人は、「舞台をそんなに遠くに感じることはなく、全体が見渡せるので、芝居と客席との一体感が素晴らしかったと」など高評価。

ぴよ吉
ぴよ吉
さすが、おすすめするだけのことはあるね^ ^

そしてオペラ座の怪人といえば、シャンデリア!

2階席からは、このシャンデリアが上がっていくシーンや落ちていくところも、一番綺麗に見えるとか。

段差がしっかりあるので、前の人の頭も気にならないのがいいですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
視界に前の人の頭が入ってくるとがっかりするもんね…。

ただ、同じ2階席でも、後方に行くにつれ見切れるシーンや、表情などを見るにはオペラグラスがあったほうがいい、などの感想もあるので、覚えておくといいかもしれません。

 

コスパがいいのはやっぱりC席

コスパが良くてオススメなのはC席です。

基本的にはS席、A席、B席、C席と4種類の席があり、料金も4,000円台〜10,000円台とさまざま。

ぴよ吉
ぴよ吉
一番お手頃なのが、C席だよね♪

見やすさにこだわった席もいいのですが、やはり高くて躊躇してしまうことも。

遠くからでも、まずミュージカルの雰囲気を味わいたい方はコスパ重視で選ぶのもアリではないでしょうか♪

ただ、同じC席でもサイド席になると舞台がかなり見づらく、残念という声もありました。

ぴよ吉
ぴよ吉
手すりも邪魔になることがあるみたい。

ですが、劇団四季のミュージカルは、どの席にいても迫力を感じることができるので、C席でも十分楽しめると思いますよ。

C席は3階になるので、双眼鏡やオペラグラスは必須かもしれません。

 

劇団四季オペラ座の怪人の見え方や何列目が見やすい席かご紹介!

7年ぶりに横浜で上演されるオペラ座の怪人を楽しみにしている人は多く、見やすい席は早々に埋まってしまいます。

初めて見にいく方はどの席をとればいいのか、迷ってしまうのは当然ですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
迷ってるうちに売り切れちゃうよー。

そんなときは、1階前方席にするのが見やすくて良いでしょう。

それぞれの座席からの見え方もご紹介しますので、席をとる際の参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

見やすいのは1階前方の1〜8列目!

横浜座席で見やすいのは1階センターブロックの1〜8列目

S席になるので、お値段は高いですが、キャストの表情やダンスの迫力など間近で感じることができる席です。

キャストとも目が合う位置で、開始1分でチケット代の元が取れたなんて話もあるほど♪

ぴよ吉
ぴよ吉
目が合っちゃうなんて、凄すぎる!

オペラ座の怪人で欠かせない、シャンデリアが上がったり落ちたりする際には、座っているすぐ近くを通り迫力満点で、かなりの良席。

ぜひゲットしたい席ですね!

ぴよ吉
ぴよ吉
みんな狙っている席だよね。

ただ、シャンデリアが落ちてくる演出では、頭上にあるシャンデリアを見上げなければならず、少々首は痛くなるかもしれません(汗)。

 

それぞれの席からの見え方は?

おすすめの席や見やすい席をご紹介してきましたが、1階〜3階までそれぞれに見え方に違いがありますのでご紹介しましょう!

ぴよ吉
ぴよ吉
見え方が違うと、感じ方も変わってくるから大事だよね。

 

1階席前方(〜18列くらい)

前方になるほど舞台に近く、かなりの迫力を感じられますが、近すぎて舞台全体は見づらくなるようです。

キャストの表情や綺麗な顎のライン、浮き出た血管まで見えたりして、感動する人が多数♪

ぴよ吉
ぴよ吉
そんなところまで見えちゃうの?なんか恥ずかしいね。笑

シャンデリアの演出では、上から落ちてくる迫力を味わえるなど、舞台を近くで感じたい方は1階前方の席がいいですね。

 

1階席後方(〜25列くらい)

1階は3列目から席に段差がつくので、前の人の頭が気にならず、見通しはいいようです。

ただ、人によってはオペラグラスがあった方がいいという感想も。

ぴよ吉
ぴよ吉
オペラグラスはあったほうが安心だね。

後方になると頭上に2階席がかぶるので、上から落ちてくるシャンデリアの演出は見づらいかもしれません。

 

2階席

1階席に比べると、キャストの表情は分かりづらい距離。

ただ、舞台全体と客席が綺麗に見えるので、演出や客席との一体感を味わえる、おすすめの席です。

ぴよ吉
ぴよ吉
舞台と客席…どんな景色が見えるのかなぁ♪

席には段差があるので後方からでも、前の人の頭が気にならずに見られますが、細かいところを見たい方は、オペラグラスがあれば完璧!

 

3階席

舞台を上から見下ろす感じで見ることになりますが、かなりの傾斜があるので見切れることはないようです。

ただ、3階には手すりがあり、これがどうしても視界に入り、邪魔すぎて舞台に集中できないという方も。

ぴよ吉
ぴよ吉
ん〜残念。

3階は後方席がおすすめ、舞台からの距離は遠くなりますが、手すりが気にならずに見ることができます。

 

サイド席

1〜3階のサイド席は舞台の一部、もしくは半分が見切れてしまうのでガッカリする人もいて、あまりおすすめできないのが正直なところ。

サイド席は「見切り席」と言われるようですが、見切れるとわかっていても料金は通常の席と変わらないのが残念。

ある程度の覚悟が必要な席ですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ちょっと安かったら我慢できるのに(汗)。

「オペラ座の怪人」は正面から見るのがいいとされてるので、初見の方はまず、舞台から正面を意識した席がいいと思いますよ♪

オペラ座の怪人 結末 違い 劇団四季 原作 映画 ネタバレ  変更点
オペラ座の怪人【結末】の違いは?劇団四季や原作・映画版との変更点をネタバレ解説https://youtu.be/5UOXwhvmR40 大阪四季劇場で絶賛上演中の劇団四季「オペラ座の怪人」は、「ライオンキング...

 

まとめ

2024年4月から、横浜・KAAT神奈川芸術劇場で公演される、劇団四季「オペラ座の怪人」。

おすすめの座席と、見やすい席は何列目なのか、見え方も合わせてご紹介しました。

ぴよ吉
ぴよ吉
どこから見るかが重要だよ!

私のおすすめは、舞台全体を見ることができる2階の前方席!

シャンデリアが上がっていく演出も綺麗に見えるので、舞台の臨場感を味わいたい方には最適な席です。

推しのキャストがいる方は1階の最前列から8列目くらいまでの席、舞台との距離が近くて見やすい席で、最高に興奮できること間違いなし♪

何列目が見やすい席なのか、座席によって見え方が変わってきますので、目的にあった席をゲットしたいですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
初めての人は2階から舞台全体を見るのがいいんじゃないかな♪

2024年4月23日から8月11日まで、横浜で期間限定公演となる劇団四季「オペラ座の怪人」は、2023年12月21日からKame先行販売、24日から一般チケットが発売。

人気の席はすぐに埋まってしまうので、早めにチケットをゲットしておきましょう。

オペラグラスもお忘れなく♪