ハリーポッター

ヴォルデモートに鼻がない理由は?なぜトムリドルの顔が変化したのかネタバレ解説

ヴォルデモート 鼻がない理由
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

ハリーポッターシリーズに登場する、最強の敵「ヴォルデモート」。

青白い顔に鼻はなく、不気味な容姿をしていますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
亀みたいな顔だよねー。

ヴォルデモートに鼻がない理由はなんでしょうか、一体いつから顔が変化していったのか、気になります。

トムリドルがいつからヴォルデモートになったのか、それはなぜなのか、本当に謎が多い存在。

今回は、ハリーポッターに登場するヴォルデモートに鼻がない理由と、トムリドルの顔が変化したのはなぜか、ネタバレ解説していきます!

ぴよ吉
ぴよ吉
トム・リドルって名前があったのに、なんで改名したのかなぁ。

この先ネタバレを含みますので、まだ見てない人や、謎は自分で解きたいという人は注意してくださいね♪

 

【ヴォルデモート】鼻がない理由はなに?

ヴォルデモートに鼻がないのは、分霊箱を作ることによって人間性を失い、見た目も変化していく副作用によるものだとされています。

ぴよ吉
ぴよ吉
なんだか怖いよ…。

原作小説では、分霊箱を作った影響で顔が歪んでいったと説明されていましたが、映画版では、ヴォルデモートの変化について、一切触れていません。

ですが、確かにヴォルデモートは7つの分霊箱を作りましたよね、それが鼻のない理由と、どのように繋がるのか詳しく見ていきましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
あの怖い顔に、何か理由があるのかな。

 

分霊箱ってなに?

分霊箱は、不死になるために自分の魂を切りわけ、保管しておく箱のことです。

分霊箱があれば、体が滅んでも、切り分けた魂が安全に保管されているので、死ぬことはありません。

ぴよ吉
ぴよ吉
魂を切り分けるなんて、普通はやらないよね。

ヴォルデモートは、不死を得るために分霊箱を作ったのですが、これには大きな代償が伴いました。

魂を切り分けるたびに人間性を失い、見た目も人間離れしていくというもので、まさにヴォルデモートに、鼻がない原因とされているのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
確かに人間の顔じゃないもんね。

 

鼻のない顔にモデルはあるのか

ヴォルデモートの鼻のないあの顔は、の顔でした!

映画では青い目をしていますが、原作小説では目は赤く、より蛇に近いものに描かれています。

ぴよ吉
ぴよ吉
蛇!言われてみればそうかも。

青白い肌に、呼吸のための穴が2つ開いているだけの鼻は、まさに蛇ですよね。

なぜ蛇のような顔になったのか、理由は説明されていません。

ですが、ヴォルデモートが唯一心を許せる生き物が蛇だったので、自らが望んで蛇の姿になったのだと考えられています。

ぴよ吉
ぴよ吉
蛇が友達ってかっこいいけど、寂しいね。

自分の魂を引き裂き、人間であることを失っても、不死を手に入れたかったヴォルデモートの気持ちは、誰にも理解できないですよね。

 

【ヴォルデモート】なぜトムリドルの顔が変化したのかネタバレ解説します!

父親譲りの整った顔立ちだったトムリドルでしたが、分霊箱を作り始めたことにより、顔が変化し始めました。

映画版ハリーポッター1作目「ハリーポッターと賢者の石」に登場する、ヴォルデモートには鼻がありましたが、変化が見られたのは4作目「ハリーポッターと炎のゴブレット」。

ぴよ吉
ぴよ吉
そうだ、あの時初めてみた顔、衝撃だったもん。

復活したヴォルデモートの顔に鼻はなく、青白い顔に変わっていたので、復活の儀式の中で顔が変化したのでは…とも言われています。

ですが、実際はハリーが生まれる前から分霊箱を作り始め、その時から顔が変化しているので、復活の儀式の影響ではないようですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
顔が変わるって怖い…。

詳しくみていきましょう!

 

顔が変化した理由はなに?

トムリドルだった頃は、とてもイケメンだったヴォルデモートですが、その顔が蛇のような容姿になったのは、分霊箱を作り始めたことによる副作用。

ぴよ吉
ぴよ吉
せっかくイケメンだったのに残念だよね。

魔法界を闇の力で支配しようとしていた彼は、自分が死ぬことをとても恐れていたので、どうしても分霊箱を作る必要がありました。

先ほども説明しましたが、分霊箱は自分の魂を切り分け、保管することで体は滅んでも魂が無事である限り、死ぬことはないというもの。

ぴよ吉
ぴよ吉
体はなくても復活できるってことか。

ですが、その副作用は強烈で人間であることを奪われ、その顔は歪み変わっていくのです。

ヴォルデモートが作った分霊箱は7つ。

  1. トム・リドルの日記
  2. マールヴォロの指輪
  3. スリザリンのロケット
  4. レイブンクローの髪飾り
  5. ハッフルパフのカップ
  6. 蛇のナギニ
  7. ハリーポッター

ひとつ作るごとに誰かを犠牲にして作られ、そのたびに少しずつ顔が変化していきます。

ぴよ吉
ぴよ吉
ひどい話だよ…。

分霊箱は本来7つも必要ないようで、魂を無駄に切り離し過ぎたことにより、顔が変化したのではないか…とも言われているそう。

分霊箱を1つ、2つしか作らなければ、イケメンのままで闇の帝王になっていたかもしれませんね。(笑)

 

あの顔はCGだった!

髪はなく、青白い顔に、呼吸するための縦に空いた穴が2つだけという、まさに蛇のような顔。

ぴよ吉
ぴよ吉
気持ち悪いよね。(汗)

イケメンだったトムリドルが、徐々にヴォルデモートに変わっていくあの顔は、役者さんに特殊メイクを施し、鼻の部分はCGで処理されたものでした!

ぴよ吉
ぴよ吉
鼻だけ?どうやっているんだろう。

全体的なメイク後に瞼を窪ませ、血管が浮き出るようなメイクをして撮影。

それをコンピューターに取り込み、鼻だけにポイントを絞り、1コマずつ丁寧に処理しているのです!

ぴよ吉
ぴよ吉
1コマずつなんて凄いよ!

一度見たら忘れられないあの顔は、根気のいる細かい作業から出来上がったものだったのですね。

 

まとめ

ハリーポッターに登場する、ヴォルデモートに鼻がない理由と、トムリドルの顔がいつから、なぜ変化したのか調査し、ネタバレ解説しました!

ぴよ吉
ぴよ吉
調べてみないと、わからないことばかりだよ…。

鼻がない理由が分霊箱のせいで変化したということ、あの顔は蛇だった、ということを知らなかったので、新たな発見ができて感動♪

そして、イケメンだったトムリドルが、いつからヴォルデモートになったのか謎でしたが、分霊箱を作り始めたときからだとわかり、こちらも納得!

ぴよ吉
ぴよ吉
魂を引き離した分だけ、人間じゃなくなって、顔も変わっていくんだよね。

今回はハリーポッターの宿敵、ヴォルデモートになぜ鼻がないのか、ネタバレ解説しました。

2024年1月12日から日本テレビの金曜ロードショーで、4週連続“ハリーポッター魔法ワールド”が放送されます!

ぜひヴォルデモートの鼻に注目してご覧くださいね♪